防水のデジタルカメラはウォータースポーツ、ウインタースポーツのどちらでも活躍!

スポンサードリンク             プライバシーポリシー

防水デジタルカメラはこれからの季節
欠かせない存在になると思います。
通常のデジカメは防水機能が付けられて
いない事が多く、プールや海など水辺で
写真を気軽に撮ることが出来ません。

防水のデジタルカメラは最近増えています
からアウトドアを楽しむ人は1つ用意して
おくと良いでしょう。家族で海水浴に
行った際に防水のデジタルカメラを使って、
子供たちの成長の様子を撮影するという
事でも使えますし、海に潜って海中の様子を
撮影するという本格的な使い方も出来ます。




特に子供が居る家庭では子供たちの自然な様子を撮影するという意味や、面白い写真を
撮影するという意味で利用すると記念に残ることでしょう。

また、一般のデジカメを水中で利用できる補助グッツなども売られていますが、万が一水が入り
故障してしまう事も考えて、きちんとした防水のデジタルカメラを購入した方が良いでしょう。

また、夏季に水にぬれても良いというだけでなく、ウインタースポーツの際に雪に濡れても大丈夫という
メリットもあります。スキーなどに出かけた時にはスキーウェアなどのポケットにカメラをしまっておく事も
多いと思いますが、ポケットに雪が入り込んでしまったり防水があまり利いていないジャケットでは
水がしみてくる事もあります。 一般的なカメラでは故障の原因にもなりますから初めから防水
デジタルカメラを利用した方が良いでしょう。

SPONSORED LINK


デジタルカメラで防水機能も加えられたものがもう1つあると便利

個人的にオススメしたい商品がフジフイルムの「FinePix Z33WP」です。
世界最小と3mまでの防水機能がありますから、手軽に写真を撮影できるところが良いと思います。
大きいカメラはどんなに良い機能が付いていても、気軽さが無い為に持ち歩かない事が
多くなっていますが、小さいという事はフットワークが軽くなります。

カメラを持っていても撮影しなければ意味がありませんし、最近ではブログなどに
アップする画像を気軽に撮影したいという人も多いので、小さくて軽いという要素は
カメラ選びでも重要な事だと思います。

また、価格もとてもお手ごろで安いショップでは2万円を出してお釣りがくるくらいです。
高機能なカメラも1つあると便利ですが、このように低価格で持ち歩きが便利防水機能
加えられたものをもうひとつ持っていると好きな時に撮影が出来るのでオススメです。

一般的に防水のデジタルカメラは丈夫です

一般的に防水のデジタルカメラは丈夫に出来ているので、多少乱暴に扱っても問題ないため、
小さな子供が居る家庭に1台あっても良いと思います。

子供は意外と写真を撮るのがうまい子が多く意外性のある面白い写真を撮ることもあります。
変わった写真が撮れるのは大人と子供の目線が異なる点にもあるためですが、FinePix Z33WPなら
価格や機能性の面から考えても十分子供用として扱わせる事ができるカメラだと思います。

スポンサードリンク